Browse By

たくさんのメリットを生み出している!壁面緑化とは

強烈な日差しを遮る事ができる点

夏場などは強烈な日差しが室内に入ってしまう事で、室温を一気に向上させてしまう事が多いですよね。そこで壁面緑化を行う事で強烈な日差しを遮る事ができるんですよ。急激に室温が上がってしまう事を防ぐ事ができるので、前向きに検討している会社や施設も増えているんですよね。これによって、室温を適温に保つ事ができるので、快適に仕事や生活をする事ができます。まずは壁面緑化を行う事で、太陽の強烈な日差しを防ぐ事が可能でしょう。

電気代の節約にも貢献できます

強烈な日差しを遮る事ができるという事は、電気代節約にも少なからず貢献できるという事でしょう。特に夏場では以前よりも高い気温になる事が多いので、冷房や扇風機を使用する機会が増えてしまいます。そこで多くの電気代を発生させる一つの要因が生まれるのですが、壁面緑化を行う事で、電気代も節約する事ができるんですよ。多くの冷房や扇風機を使用している建物に対しては、多大な効果を発揮する事もあるのが壁面緑化にもなっています。

二酸化炭素の排出量も抑える事ができるのが壁面緑化

地球環境にも優しく接する事ができるのが、壁面緑化のいい部分にもなっているんですよね。二酸化炭素の排出量を抑える事ができますので、地球環境の破壊を防ぐ事ができます。地球環境が破壊されてしまうと、様々な天変地異が発生してしまいます。その結果更に住みにくくなってしまうので、今の内に何かしらの対策を行わないといけないんですよね。そこで壁面緑化を行う事で、大切な地球に対して、優しく接する事ができて、環境を守る事にも繋がるでしょう。

壁面緑化の形式の一つとして、プランター形式があります。壁面に支持材を取り付けし、プランターを一定間隔で設置して、植物を育てる形式です。